新台の導入を控える店創りに関して考える

【新台入替】というイベントが先導する昨今のパチンコ業界において、新台1台がどれほどの値段なのか、ホールが新台入替に対してどれだけの費用を掛けているか。

この問題に対して、ちょっと前までならば、詳しく知っている人間は少なかったと思う。しかし、ネットの普及によって、新台入替に掛かる費用も浸透し、新台入替自体が悪とする風潮まで広まってきている。現に2015年に入り、多くの大手ホールが新台購入費を現象させ、既存の台での営業を強化している。

確かに、昨年までの新台入替のペースは業界全体を見ても異常と言わざるを得ない状況だったのだが、私は新台入替は必ずしも悪ではないと考えている。

新台入替→費用が掛かる→ホールは回収する→2週間後にはまた新台入替

という悪循環が業界全体を衰退させたのは間違いのない事実であるが、やはりどんなに酷い出来の糞台であっても、新台というブランドは偉大なもので、どんな台だろうと新台というブランドを持っている限り、それを打ちにくるお客様は後を絶たないのが現実問題として根強く残っている。

果たして、新台というものが本当に悪の存在なのか。今回は少し考えてみたいと思う。

 

突然だが、私は先日、長期休暇を利用して、東京のホールを数店舗視察してきた。まあ、目的もなくブラブラと放浪していた訳だが、一つだけ絶対に見ておきたいスロット専門のホールがあった。

『コアスロッターの聖地』

そのホールはこのような謳い出しを堂々としており、専用のホームページ以外のブログで、射幸心をあおるような出玉ランキングを毎日発表している。新台をいち早く大量に導入するのではなく、中古市場と店の経営状況とに

  • 中古市場は宝の山
  • 設定推測がおもしろい
  • 機械割りは〇〇%

などなど。ブログで書かれている内容を確認すると、現在のパチンコ店経営では考えられないような内容が数多く書かれている。

本来はスロットが大好きな私も、これらのネット上での情報を見て、心底楽しみにそのホールを視察してみたのである。

 

結論から言えば、私はこの店創りに疑問を抱いてしまった。

 

ネット上ではある程度話題になっているホールとはいえ、イベントも何もない平日に、さすがに抽選入場はする必要が無いだろうと高をくくって、一般入場で入店した訳だが、すでにホールは5割程度の稼働状況。しかも、ある特定の機種のみ稼働しており、他の機種に関しては、誰一人遊戯していない状況となっていた。

店内を俳諧し、遊戯している客層を見た時に、その理由がハッキリわかった。

遊技をしている方の多くは連れ打ち、乗り打ち、集団打ちとみられる、いかにもスロットに詳しそうな若者のみ。集団の理を活かし、高設定を1台でも多く確保したいのだろう。そこには一見の平凡なスロット好きなおじさんの入り込む隙間は微塵もなかった。

朝にメールで告知でもしたのか、その店のお決まりなのか、詳しいことはわからないが、特定の機種以外の機種はまったく稼働していない。特定の機種に関しても、バリバリの若者が判別を掛けた台が空いたところで、その台は高確率で低設定。すなわち、一見のおじさんにしてみたら、100%負けるホールと言わざるを得ない状況だ。

『新台を買わずに出玉で還元する。』

ハッキリとしたビジョンを持ち、それをシッカリ実行できていることに関しては、非常に面白いホールの一つと感じる。しかし私は、どこかに店長のエゴを感じてしまった。

殺風景な店内に中古機中心の機種構成。お客様はセミプロのような出玉目的な客層。それが現代の日本を代表するアミューズメント、パチンコというもので果たしていいのだろうか。

確かに出玉という面はパチンコにとって非常に重要である。しかし、アミューズメントとしてパチンコを考えた時、ある程度、お客様から手数料を頂き、店の設備に投資することも必要だし、ある程度の新台も必要であると感じる。

中古機中心の機種構成の中に、若干でも新台を入れて運用していれば、資金も客もより流動的になり、店としても経営戦略の幅が広がるのではないか。

 

今までのような、月に2回の大型新台入替は確かに過剰と言える。しかし、月に1回程度、小規模な入替であるならば、やはり新台好きな客も集まりやすい。

 

女性がシャネルやヴィトンを好むように、

男性が美人で〇乳の異性を好むように、

パチンコユーザーもまた、新台というブランドを好むことは事実なのである。

 

服を選ぶ時も、安物だけしか着なければ、全部が安物に見えてしまうが、例えば時計だけでもブランド品を付けていれば、全部が高く見えてしまうものである。

 

日本を代表するアミューズメント。現状では衰退している業界ではあるが、そのポテンシャルはまだまだ現状のようなものではないと思う。業界全体として、試行錯誤を行い、業界の発展に期待したいと思う。


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク