パチンコ店役職者がクイーンハナハナの設定狙いをしてみた。

本日、1日休日だった為、近所のグランドオープン店でクイーンハナハナの設定狙いをしてきました。

パチンコ店の役職がどういったところを見て設定を判断しているのか。

ご覧ください。

スポンサーリンク


 

実践ホール

近所にできた、低貸専門店です。今回は10円スロットでの実践になります。

普段は、単価の関係上、低貸は打たないのですが、よっぽど状況がよければ(設定5か6が打てそうなら)10円も選択肢としてます。

ちなみに、5円だったら設定6確定でも打ちません。4円パチンコの安い台を打つか、ハイエナでもしてるか、帰って休暇にあてます。

実践ホールに関しては、5日前にグランドオープンを行い、5日目に実践となりました。

そこのホールは自店の競合店ということもあり、初日から仕事でチェックに行っていました。

 

クイーンハナハナ解析

設定 BIG REG 合算
1/309 1/516 1/193
1/297 1/481 1/184
1/284 1/445 1/173
1/270 1/409 1/163
1/256 1/376 1/152
1/240 1/344 1/141

 

〇BIG中スイカ確立

設定1:1/47~設定6:1/31

 

〇BIG後パネルフラッシュ

設定1:9.77%~設定6:15.63%

 

〇REG中 サイドランプ

左に偏れば奇数で右に偏れば偶数。

設定6のみ、同じ割合。

一応確認してますが、ぶっちぎって偏ってない限りは気にしません。

8割左とかだったら奇数かな??くらいですね。

 

〇REG後 パネルフラッシュ

出たら全ツッパ。

 

以上の項目が、一般的に言われている設定判別要素ですが、REGのパネルフラッシュ以外は決めてにはなりませんので、すべてが参考程度ですね。

 

役職者の基本戦略

前日の閉店時に下見を行いました。

下見では、具体的に以下のことを確認してます。

 

・設定を入れる傾向

・設定の良さそうな台

・最終出目

 

〇設定を入れる傾向について

グランド初日から見ている感覚としては、変更狙いよりは据え置き狙いです。

というか、設定師は面倒くさがり屋さんなのでは?と思うくらい下げしかしてきません。

初日の出玉はかなりだったのですが、そこから設定を下げているだけといった感じでした。

すなわち、据え置きor下げです。

 

〇設定の良さそうな台

据え置き狙いでいくことに決めたので、夜に設定のよさそうな台を全台確認です。

10円スロットということもあり、ぶっちぎって良さそうな台じゃなければ打つ価値無しですので、ベスト台3台を選出。

 

〇出目を確認

選出した台に関して、出目チェックを行います。

写メを取っても良いのですが、目立つことはしたくないので、台数が少なければ、暗記して、店の外で携帯にメモします。

私の暗記の仕方としては、中段に並んでいる出目を暗記です。

ベル・ベル・リプレイ

と並んでたら、

【べべり】

です。

 

ちなみに、比較する為に、選出した3台の他に、他の数台の出目も覚えておきます。

 

朝一戦略

出目が同じだった場合は、朝一のガックンチェックして、据え置きかどうか判断できるので、それを宛てにしていきました。

 

〇朝一の出目に関して

前日の設定良さそうな台3台中、2台は出目が変わっており、残りの1台はそのままの出目でした。

他の設定が悪そうな台に関しても出目はそのままだったので、これが何を意味しているかというと、

設定変更台のみ1G回す

と推測されます。

即ち、選出した3台のうち、2台は設定下げ。残り1台は設定据え置きということですね。

よって、その据え置き台に着席です。

 

前日、大当たりの付いてる台って、比較的みんな座らないんですよね。余裕の着席でした。

これ、もったいないです。私は設定上げ狙いはオススメできませんが、設定据え置き狙いならオススメしてます。

 

念の為、1ゲーム目はガックンチェック。

→ガックン無しだったので、据え置きですね。

 

前日データ:B35 R28 総回転数8628回

       B1/246  R1/308

設定5か6はありそうなデータです。

 

据え置きだった瞬間、心の中でガッツポーズ。あとは5千枚出すだけです。

 

実践開始

打ち出すまでのこの手間。これがプロの仕事だよ。

と心の中で他の客を見下しながら実践を開始した訳ですが、結果として、これが甘かったです。

 

3000回転経過

 B15回  R2回  パネフラ無し

 まだまだ余裕だよ。と思いながら回します。

 

4000回転経過

 B20回 R5回   パネフラ無し BIG中スイカ1/70くらい

 さすがは設定6.REGが追い付いてくるんでしょ。

 

5000回転経過

 B24回 R7回   やっとBIG後のパネフラ1回。 BIG中スイカ1/65くらい

 ムムム(*´з`)

 ここで、隣のすごく確率良好台が空きますが、据え置きを信じ、続行。

 

6000回転経過

 B28回 R7回   

 ムムムムム(;一_一)

 

店内俳諧。

→10円スロットということもあり、実践終了しました。

 

最終結果

総回転数:6577回  B29回 R9回 パネフラ2回 BIG中スイカ1/63

 

プラス5千円です。

前日、設定がよさそうと思ったのですが、中間設定だったから据え置いたんでしょうね。

果たして、中間設定もあったのかも疑問です。

 

まとめ

やはり、ノーマルタイプの設定狙いは難しいの一言。

前提として、期待値薄い10円を攻めるのがから、確定くらいの勢いでないと時間の無駄だったのですが、ダラダラと6000回転も回してしまう始末です。

私ごときが設定狙いはやってはいけません。

しばらくは設定狙いは控えます。

 


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク