パチンコ店役職者が『朝まで生テレビ』を見て思うこと 政治の話

仕事帰りにコンビニで弁当を勝って、テレビを見ながら家で寂しく弁当を食べる。

はい。独身生活謳歌中の私です。

テレビで『朝まで生テレビ』をやっていたので、たまには政治家の話を聞いてみるかと思い、見てみました。

スポンサーリンク


 

内容としては、【貧困・格差・不平等】に関してですが、話は派遣作業員や非正規雇用について。まあ、話はよくわかんなかったのですが、こんな話を聞いていて、私がどう思ったのか。書いていきます。

 

まず、最初に、今の40歳以上の方が、貧困とか格差とかいいますが、現在の若者世代の30歳以下の人にとって、低所得で仕事をするというのは当たり前であり、格差をあまり感じないという現実があるのかなと思います。バブルを生きてきた時代の人にとっては年収200万円など、低所得者かもしれませんが、現在の若い世代は、手取り20万円で給料のベースアップは雀の涙といった環境で働くのは当たり前です。残業代がちゃんと出る会社なんて、とんでもなく羨ましいですね。

私の会社においても、ベースアップは本当に少ないです。まあ、店長クラスになると、そこそこいい給料はもらっているようですが、その中でも家庭をもっている役職や社員も多くいる訳ですが、やはり多くの家庭は共働きでやっているようですね。

景気のいいといわれているパチンコ店においても、現状はそんなにバブリーな暮らしをしている訳ではなく、通常とほとんど変わりません。むしろ、業界のトレンドとしては、下げ基調ですので、生活水準がそんなに高いという訳ではないです。

年金ももらえるかもらえないかわからない状況の中、手取り20万円での生活。自分も将来が心配です(´・ω・`)

 

次に、低所得労働や貧困といった問題が普遍化している中において、パチンコ店のアルバイトの方は優遇が良すぎると感じます。

時給1200円は当たり前で、そこから深夜手当や土日出勤手当や残業手当や有給など。本当に待遇がいいです。

アルバイトの方の中には家族を持っている方とかもいますし、待遇や給料の面においても、不思議ではないです。

なぜ、パチンコ店のアルバイトは給料がいいのかということですが、やはり一番は離職率の高さが原因ではないかと思います。ちょっとでも長く働いてもらう為に給料を高く設定する店は多いのではないでしょうか。また、社会的立場においても、パチンコ店は印象の良い職業ではないので、給料でそれを負担しているのではないかと思います。

ここで私が考えるのは、パチンコ店の店員に与える付加価値が無い為に、パチンコ店は給料を上げるという手法でしか、離職率を下げることはできないというとこです。

人によって働くことに対する価値観は違いますが、大体の人は仕事は自分の為にしている訳で、給料が安くても、自分の為という前提があれば、離職はとどめられのではないかと思うのです。確かに、パチンコ店の仕事内容については他のアルバイトよりも体力的にキツイ仕事というのは事実ですが、それにしても、社会全体が給料が下がっている中、パチンコ店の給料は高すぎると思うのです。

 

私自身も述べてきたことですが、衰退するパチンコ業界において、新台購入をどう抑えていくかというのが最大の問題ではありますが、こうして考えると、人件費に関しても、パチンコ店は抑える努力をしていかないといけないのではないでしょうか。

 

パチンコ店の傾向として、営業というと、台と計数に目が行きがちで、今まで業界全体として、人に目を向けていなかったのではないかと思います。教育制度や福利厚生、職場環境の整備によって、働くことに対するインフラを整備してやることで、今よりも安い賃金でアルバイトをより定着させることが可能になり、営業に大いにプラスの効果をもたらすことができるのではと思いました。本当に注力するべきは、新台購入ではなく、人なのかもしれませんね。

 

最後になりますが、ホリエモンについて。

朝まで生テレビというと、スーツ姿の元官僚や政治家が沢山出演しているのですが、その中において、ホリエモンは一人、ジーパンに襟無し柄シャツ。発言も極めて異端な訳ですが、妙に説得力があり、他の出演者もその発言に注目してしまっている訳です。面白い人間ですね。もし、ホリエモンが今のパチンコ業界にいたとするなら…

その発言が非常に気になるところではありますが、まあ、とんでもないことを言い出すのでしょうね。


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク