2015年上旬 営業考察

いよいよ、幕を開けた2015年、半月の動向を見て、2015年上旬に活躍していきそうな機種を予想していきます。

スポンサーリンク


【本命】

・牙狼~黄金になれ

・北斗の拳6

・ハナハナシリーズ

2015年、最初の入替に関して、『よしもとタウン』、『サラリーマン金太郎』の2機種ですが、予想以上に導入が少ない店舗が多かったというのが、私の感想です。

とりあえず導入→人気が出たら増台

という流れで考えている店舗が多いのかと考えられます。どの法人も、利益の確保という流れに動いているといった声も聞かれます。

新台購入が抑えられると、店としては、新台に変わる不動の人気機種がほしくなります。そこで登場する、不動の人気機種がパチンコの上記2機種と、安定のハナハナシリーズとなるというわけです。実力も信用も抜群ですからね。店によって、どちらかを大事に使い、安定的に稼働をさせたいと考えると思います。

 

【対抗】

・真 花の慶次

・アラジンA2

花の慶次は個人的に好きなシリーズの一つです。今作は新たなムービーも増え、楽しそうなのですが、看板機種となりえるかといった観点で見ると、本命の2機種にはかなわないかな?といったところです。まあ、頑張ってほしい機種です。

アラジンに関しては、注目度も高く、初期出荷が相当数らしいです。こちらも十分に期待できる機種ではないでしょうか。数は入ると思いますが、あとはどれだけ延命するかの勝負になります。こちらも頑張ってほしい機種です。

 

 

【大穴】

・祭りだ!さぶちゃん

・麻雀姫伝

サブちゃんに関しては、出玉で話題です。新台ゲージが結構甘いみたいです。信頼のアムテックですので、ちょっとしたバブルの可能性は十分に考えられます。

麻雀姫伝に関して、詳細はまだ不明ですが、毎回新しい取組をしてくるサンセイですので、新たなシステムで躍進の予感?

 

 

 

総評として、毎年何の機種が流行るのか。蓋を開けてみないとわからないといった部分がありますが、その要因として、毎年思わぬヒット作が誕生してくることにあります。

昨年はこの時期に【アナザーゴットハーデス】が発売され、結局年間を通してのヒット作となりました。

今年も何か思わぬ名機が誕生するかもしれません。

 

また、パチンコ店員の立場からしても、新台入替に頼らない営業を実現していく為にも、1つ1つの機種が少しでも長く稼働していってくれたら嬉しいです。

メーカー、ホールが一体となって頑張っていきたいと考えます。

 

 


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク