2015年、注目の新台に物申す

2014年も残りあとわずか。

そして、来る2015年、スロット界では、『サラリーマン金太郎出世回胴編』『アラジンA2』なる注目の機械が発売されるらしい。

そんな注目機種に対して物申します。

スポンサーリンク



2014年も、多くのリバイバル機種が発売されましたが、いづれにおいても、本元の機械とは比較にならない出来でした。

といっても、4号機と5号機を比較するのは気の毒ですが、例えば、記憶に新しい『獣王』。

4号機の獣王はもはや獣の王そのもの。

圧倒的な出玉性能と瞬発力を兼ね備えた名機の一つでした。

それに比べ、5号機の獣王は…(*´з`)

5号機の獣王を否定している訳ではないのですが、同じ名前で比較する対象にはなりえないというのが私の印象です。

それはおそらく、『サラリーマン金太郎』にしても、『アラジン2』にしても、同じ結果になることが予想されます。

 

今思えば、4号機のAT全盛期は今から10年以上も前。よくもあれだけの成熟した機械が発明されていたものですね。

スロットは、もちろん規制の問題もあるとは思いますが、現在に至るまで、画像や演出の面での発展はあっても、ゲーム性の面での発展はほとんどしていないのではないでしょうか。

5号機の中で私が、「これはおもしろい」と思える機種は

・北斗転生の章

・秘宝伝~封じられた女神

・秘宝伝~太陽を求める者たち

の3機種のみです。

 

リバイバル機種に対しては、正直、懐かしさがあるのは事実ですが、せっかく新台を開発するのであれば、もっと新しいコンテンツや新しいゲーム性を模索してもらいたいものです。

近年は、どの機種においても、ATと疑似ボーナスの組み合わせのみで、代わり映えのない機械ばかりです。

更には、リール制御の規制緩和も手伝って、意味のないショートフリーズやリールロック、逆回転。そんな機能いりませんよ!

 

何の変化もないのに、「また新台かよ(*´з`)」といった印象しかありません。

 

各メーカーの方はぜひ参考にして頂きたいと思います。

 

 


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク