【最新】アナザーゴッドポセイドン 設定6の機械割と勝率

maxresdefault

 

ポセイドンの設定6に関して、各界で様々な憶測がされてますが、実際の機械割と挙動を、ようやくそれなりのデータがたまりましたので、公開します。

データ載せたりはしませんが、実際に僕の店と、グループ店にて今まで設定6を使ってましたので、そのデータ。

信憑性はそこそこです。

 


スポンサーリンク

 

アナザーゴッドポセイドンの設定6が、業界で話題になっている要因に関して。

まず、設定6のみ、メーカー発表されていないということ。

注目するべきは、それだけではなく、ARTの初当たり確率。

 

設定1:1/553~設定6:1/241

 

設定6だと、1の倍以上の確率で、ARTが引ける。

番長3の機械割が119%ということもあり、ポセイドンも同じくらいあるのではないかという予想がいろんなところでされてました。

 

ポセイドン設定6の真実

では本題に。

サンプル条件は以下の通り。

台数:20台程度

平均稼働ゲーム数は:6000ゲーム

 

【勝率に関して】

差枚数で+領域だったのは15台。

勝率にすると75%になります。

 

【最高差枚と最低差枚】

最高:6500枚

最低:-2000枚

 

【機械割】

機械割:109%

 

まとめ

ポセイドンの設定6の機械割は110%か、それ以下くらいだと思います。

20台程度のサンプルなんで、そこまで確実ではないところもありますが、まあ115以上とか、そんなレベルの話ではないのは間違いないと思います。

思ったより全然悪いですね。

また、GODシリーズといったら一撃性ですが、20台の設定6を使っても最高出玉が7000枚程度。

凱旋だったら最低1台は万枚オーバー必須の条件ですね。

さすがのユニバも、新基準には勝てなかったようです。

 

あと、補足ですが、最低差枚が2000枚としてますが、2000枚のみ込んだのは1台だけ。

他のマイナスの台は500枚以内に収まってるので、設定6であれば、大負けは少ない印象。

波はそこそこ荒いですが、回せばなんとかなるみたいな。

半日出て、半日凹むみたいな台も結構ありました。

 

あと、はまりゲーム数もやはり結構はまりますね。

ざらに1000超えます。

 

ではでは、以上になります。

ちなみに、番長3に関して。

注目かなり高いですね。

高純増機を抑えての高稼働を保ってます。

まあ、設定状況はもちろん悪いので、稼働が良いうちは設定に過度な期待はしないで打ってください。





スポンサーリンク


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク