当店で、一番の稼ぎ頭はパチンコガンツ。

パチンコガンツ。

imgres

享楽の子会社である、オッケーから発売された、パチンコ機。

最近、僕もプライベートで打ったのだが、これ、かなり面白い。

 


スポンサーリンク

 

仕組みは良くわからないが、16ラウンド+エキストラボーナスというのを搭載しており、16Rを引くと、16R目が終わっても、その後、アタッカーがパカパカ開く。

しかも、結構長い間開くので、1回の当たりで2千発~3千発くらい出ることも良くある。

確変を消化しながら、パカパカアタッカーが開いて、次の大当たりに当選すると、そのパカパカが閉じる感じ。

それで、その大当たりが転落に当選しない限り、また大当たりに当選する。

 

ヘソでも16ラウンド比率がそこそこあるので、初当たりから連チャンが期待できるので、そこも面白い。

 

パチンコの新基準機の中では今断トツで一番面白いんじゃないかな。

 

やっぱり、今までもそうだったけど、新しい時代を開くのは、享楽。

通常時の演出も良くできてるし、ガンツの原作知らないけど、それでも楽しいからね。

 

本当のところ、ガンツ、かなり抜けてます。

と、ここまで前置きがかなり長くなってしまったが、とりあえず、そんな、面白いガンツだが、現状私の店で一番抜けている機械。

新基準機の出玉性能が冴えない中で、ガンツのエキストラボーナスは、かなり出玉にパンチがあるからね。

出玉の面で煽れる機械は販促の面でも優秀。

 

ネットで、ガンツのボーダーライン調べると、【20回/1千円】となっているが、あれは間違いだと思う。

実際は23回くらいじゃないかな。

色々調べたり、店のデータ見た感じだと、23くらいでそんなに大きく間違ってはいないと思う。

ボーダーは、かなり高い部類ですね。

 

んで、出玉面でも優秀なので、外部の販促を強くすれば、稼働も結構上がる。

8割以上の稼働を続けることも珍しくない。

 

 

粗利取っても稼働する機械

最近流行りの北斗無双は結構ローボーダーで、17回/1千円くらいかな。

お客は、17回/1千円くらいの感覚で慣れてるから、例えば18回くらい回せば、そこそこ回ってると感じる人が大半なんじゃないかな。

ところが、ガンツに関しては、18回じゃ全然少ないのが現実。

店は、20回以上回して丁度だが、そんなに回してるホールは優良店でしょうね。

僕の近所のホールではめったにない。

 

そんなこんなで、パチンコガンツはめっちゃ面白いけど、めっちゃ負けれる機械。

 

止め打ちに関して

ちなみに、時短中の止め打ちに関しては簡単。

時短中は、変動がゆっくりなので、玉は打ちっぱなしにする必要はまったくない。

1回変動したら、1玉打ち出していけば、結構な玉数が節約できます。

玉を増やすことはできないが、節約するだけで、結構差は出る。

 

止め打ちに関しては、決してやってはいけませんが、簡単です。

 

回る台があれば、ガンツしか打ちたくないくらい、僕はガンツにハマりました。

ぜひみな様もお楽しみください。


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク