GWを終えて…今後の見通しとか

年に数回の書入れ時の一つ。GWの忙しい時期がいよいよ終盤です。

今年は新卒社員が豊富に配属してくれたお蔭で、充分なスタッフ数でGWを迎えることができました。意外と忙しくなかったんです(^-^;

最近、新台入替がまったくないですね。そんな今後の見通しとか。





スポンサーリンク

今年のGWの特徴として、

『新台がない』

このひとことにつきると思います。

例年だと、GWとかお盆とかに向けて、大型版権をぶつけてきたりするものですが、今年はそれが無かったですね。あえて言えば、スロットのアステカくらいですが、導入数日で、動かない機種と判断したホールも多かったのではないでしょうか。

自店もかなり苦労しました(´・ω・)

 

んで、さらに5月は入替自粛期間ですので、入替はありません。

入替ができないと、ホールはどういう選択をするのか、2通りです。

 

①ジャグラー、海などの定番機種で安定の集客(設定状況はそこそこ)

②集客ができないから利益確保

①のホールを探せるかというのがキーになります。

新台がないのをポジティブに考え、新台購入に掛かる費用を定番機種で還元してくれるホールは確実にあります。

ただ、新台入替が最たる集客手段だったホールにとってはその手段を失うので、粗利確保せざるを得ない状況です。

牙狼など、粗利が取れる機種でガセイベントなんてことも少なくないかもしれません。

補足するとすれば、ホールとすれば、入替がない為、還元するという考えもありですが、もう一点、既存台で勝負するしかないホールもあるように思います。

新台の規制の影響などもあり、当面は新台に期待ができない。

現状稼働のある

・牙狼

・海物語

・デジハネ

・ジャグラー

・バジリスク、転生

など、現在の段階でテコ入れしておかないと今後の稼働がもたなく、競合に稼働を根こそぎ持っていかれる可能性があります。GWの稼働も落ち着いた今だからこそ、ここら辺の機種を若干でも甘く使いたいというホールも少なくないかと思います。とくに激戦区ですね。

 

全台イベントというよりは、ここら辺の今後もメインとなるような機種に限定し、イベントを張ってくると思いますので、ホールの空気を察して台選びをしてみてください。

 

と、簡単に今後を説明してみました。

今まで、新台入替が多くて、完全にマンネリしていましたが、やはり新台がないというのも、それはそれで寂しいもんですね。ブログで書くネタもありません。

 

新台が期待できない時代に入り、集客手段を失っているホールは正直多いかと思います。新台入替の次にくる集客手段は『イベント』かと思うので、最近は変なイベント乱立しているホールも出てきています。

イベントといえば、最近はラインを多くのホールが導入していて、ラインで友達登録すると隠しオススメ機種などを発表してくれるホールもあるかと思うので、ぜひ注目してみてください。

次の記事で、ラインのことは書こうかと思います。

ぜひお楽しみに!

 


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク