2015年 年末商戦を振り返る

年末商戦がやっと一段落ついたのだよ。

年末は多くの人がパチンコを楽しむと思うが、それを支える店員っていうのは意外と大変なもんで、そもそも稼働が高い上に、パチンコ屋さんはすぐに人が辞めるから、肝心な時に人が少なくなって、更に正月だから帰省するとか、KYなこと言うアルバイトがいたりして、もう勘弁して欲しいという感じなんだよ。

とかいう愚痴はおいておいて、店員的な年末商戦を振り返ってみます。

スポンサーリンク


 

とりあえず、今年は新台がないから、牙狼一択ですよ。ホームページもメールもLINEも、牙狼一択ですよ。

店内の告知も牙狼一択にして、店の一番目立つところに牙狼を配置して、とりあえず牙狼を埋めることで店の繁盛感を出そうといった感じです。

スロットはというと、バジリスク一択ですよ。バジリスクって、2年前くらいに発売された機械で、その後いろんな台が出ているのに、いまだに人気って不思議ですよね。個人的にバジリスクってほとんど打ったことないんだけど、その理由がありえないくらい負けるから。

本気で時速1万円で負け続けてるんですよね。BTに入っても単発だし。とかいうと、たまには連チャンするでしょっていわれるんですけど、本当に単発なんですよ。

あと、秘宝伝が意外と人気みたいですね。秘宝伝については、小台数しか買わなかったホールが大半ですが、1島入れたホールは本当に正解でしたね。個人的には当然、秘宝伝1島入れると思うんだけどな。何を隠そう、私がスロットで一番好きな機種は秘宝伝太陽で、二番目に好きな機種が秘宝伝(4号機)で、三番目に好きな機種は秘宝伝(5号機)だからね。

あと、北斗強敵が動かないね。何でもない時は高ベースがポジティブに捉えられるけど、やっぱり物足りないのかな。とりあえず間違っても出玉に期待できないからね。

ジャグラーも根強い人気は絶えないけど、しいて言えばアイムが低迷かなという感じですかね。マイやハッピーが人気を2分しています。しかし、逆にいえば、アイムがあるからマイやハッピーがあるともいえるのかなというのが感想です。

 

ザルバに関して、満を持しての甘デジ発売でしたが、スペック面での失敗ですかね。というかやはり牙狼はMAXじゃないとダメみたいですね。ド派手な役物もリーチも、MAXという背景があって、脳汁噴出するんでしょうね。

 

計数面に関して

正月の計数は2択にわかれます。

【集客】or【回収】か

しかし、例年の正月と今年の正月は若干違っていたのかなと。

正月というと、例年は大概が回収なんですよね。しかし、今年はというか、最近、休日が集客にあてられる機会が増えているのかなという印象です。

まあ、最近、計数に疎い私なんで、あんまり詳しいことはいえないんですが。

 

一昔前は、正月とかお盆とか、日曜日とか。休日イコール回収だったんですが、最近は休日イコール集客という傾向が強くなっている印象です。まあ、もちろん休日は毎回という訳ではないのですが、イベントが重なったりすると、シッカリ出してくるのかなと思います。

イベント規制もあり、イベントが根付かなくなっているので、休日とイベントが重なる日は絶好のアピールチャンスと捉えるホールが増えているのかもしれませんね。内規変更に伴って、新台が減っているし、接客・サービス面でも差別化が難しい状況です。イベントでの集客で競合店に差別化を計りたいのでしょうね。

スロ専なんかは、バジリスクに設定入れるのはお約束になりつつある傾向が一部地域では見られます。バジリスクに入れないホールはその時点で選ばれないみたいな感じですかね。

 

パチンコは牙狼回してれば問題ないのですが、それもそれでつまんないですよね。ちょっとは工夫してほしいもんです。

 

ということで、今回の記事は思っていることを適当にかきましたので、まとまりがない内容になってしまいました。

みな様も思っていることをコメントに残していって頂けたらと思います。そちらで盛り上がりましょう。


関連記事



他のパチンコブログは
↓コチラから!
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

ご意見・ご質問も歓迎しています。
↓お気軽にご連絡くださいませ↓
レオンにメールする


スポンサーリンク