自己紹介

ぴぐ

パチンコ店員 役職者 レオンのブログ 

始めまして。パチンコ店員 役職者のレオンと申します。

1985年、東北生まれ。

高校を卒業後、地元の大学に入学。

大学もろくに行かずに、アルバイトをしながら趣味のパチンコにのめり込んで、気が付けば、現在の業界でお世話になっている次第です。

就業後も、その趣味が仕事に活かされており、社内で行われる定期テストには常にトップで通過しております。

特に、釘調整や、出率調整の分野には強く、その仕事については1年目から信頼を獲得し、多くの台を自分で調整し、その傾向を見てきました。

1年目は関東の大型店舗。

2年目以降は地方の店舗で、駅前の大型店から、地方の地域密着店の戦略の違いなども経験させてもらい、日々の業務にあたっている次第です。

趣味は車とパチンコ。パチンコ店に就業しながらにして、休日も大半をパチンコに費やしており、年間350日くらいはパチンコ店で生活していると自負しております。

そんな僕が今、思うこと、それは、パチンコ業界に一石を投じたいということです。

例えば、パチンコ業界というのは、レジャー業界において売上高は群を抜いており、多くの日本人の余暇施設という役割を果たしている一方、日本の主要産業にも関わらず、業界は不透明で様々な社会問題をはらんでいます。

確かに、一昔前までは粗悪なパチンコ店も少なからず見受けられましたが、現在のパチンコ店においては、粗悪なパチンコ店はほとんど淘汰され、業界自体はかなり健全になりつつあるのです。

しかし、消費者のイメージや、消費者以外の方のイメージの悪さは、未だに払拭されていない現状です。

ブログを通して、様々な真実の情報を発信していくことにより、生産者、消費者、しいては社会全体のパチンコ店へのイメージ回復に努めていきたい次第です。

※記事の内容に関して、パチンコ業界は条例や法律の関係で、その環境が目まぐるしく変化しやすい業界でもあります。ブログ内で、古い記事などにつきましては、状況が違うことで事実とは異なってしまうことがございますので、ご了承くださいませ。

 また、ブログの記事内では、知識の複雑化を防ぐ目的で、パチンコの正攻攻略法については触れておりません。私自身、パチンコはどうやったら勝てるのか、負けるのかを把握はしております。ご興味がある方は、ぜひ直接メールでご連絡をして頂きたいと思います。

よろしくお願い致します。

レオンにメールする